西川眞知子アーユルヴェーダの世界


アーユルヴェーダの世界を西川眞知子が発信する。
by jnhc
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アーユルヴェーダ日記( 54 )

西川眞知子のアーユルヴェーダ日記


【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/30

アメリカで人気のアヴェダMRチャクラの日本語版が、
いよいよ12中にアクセスできるようになります。

7つのチャクラの瞑想、マントラ、呼吸法をみじかに、
ヨガのクラスやセルフケアに活かすことができる内容です。

日本語版は、私が誘うチャクラの旅になっています。

録音も楽しくやらせていただきました。
ぜひ楽しく役立ててくださいね。
a0233760_11521595.jpg


------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/28

今日明日は、チベットチャクラヨガ講座!

チャクラは、チベットではコルロと呼ばれますが、
チベット医学とアーユルヴェーダは、ともに体質の分類は同じです。

風のヴァータは、ルン。
火のピッタは、ティーパ。
水のカパは、ペーケンと呼ばれます。

チベットチャクラヨガは、7つのチャクラのデトックスの後、
パワーアップしていきます。

7つのチャクラは、
下から赤、橙、黄、緑、青緑、青、紫。
a0233760_11544059.jpg


これらは、食べものや石、アロマなどにもかかわっているのです。

例えば鳩尾の第三チャクラは、

消化にも関係が深く、アンバランスすると、
腑に落ちないことや、煮え切らない気持ちになりやすいのですが、

そんな時生姜やレモンがパワーアップさせる食品なんです。
チャクラは以外とみじかなものなんです!
[PR]
by jnhc | 2015-12-02 11:49 | アーユルヴェーダ日記

西川眞知子のアーユルヴェーダ日記

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/27

アーユルヴェーダでもっともポピュラーな薬草や果実の一つがアムラ。

アマラキーとも呼ばれ、ヘアケアとしてシャンプーに配合されたり、
ジャムやお料理に使われます。
抗酸化作用も高く美容&健康増進にオススメです。

TAC21から出ているアムラ酢のお湯割り。とても美味しくいただけます。
アムラは、日本人にとっての梅干しのようです。

どちらもおばあちゃんの智恵に根ざした古代からの遺産ですね。
a0233760_11315737.jpg


-------------
【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/26

日本で「オーム」と言うと引いてしまう方も多いですね。
インドでは、オームAUMは、創造と維持と破壊を表します。

呼吸も息を吸うで新たな息吹を取り込む創造。
そして維持し、吐く息が破壊。

吐く息の破壊がないと新たな息は、入ってきません。
創造と維持と破壊を表わすオームAUMをハンスジェニーが共鳴盤に砂を置き、響かせたらなんと古代の人々がオームをヤントラとして形にしたものと同じ。
オームは、強力な言霊なのです!

a0233760_11325675.jpg


----------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/25

今年最後のカラーライフコンサルタントが始まりました。

カラーチャートから選ぶ色と形は、
今のあなたが日ごろ使って疲れている身体の調子や心のささやきが現れます。

アーユルヴェーダで言うヴィクリティを自ら答えてしまうのです。
またカラー数曼荼羅は、プラクリティならぬミッションが分かります。

今日もやっぱり!の声の連続で終始笑いと納得のクラスになりました。
a0233760_11335357.jpg


--------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/24

一般社団法人美容融合医療協会では、ただ今頭のリフレクソロジーの研修中。
不規則で冷たく殺伐とした生活は風を増やし、頭皮もカチカチになります。
ヘッドリフレクソロジーは、頭に反射するライフスタイルにアプローチしていきます。
[PR]
by jnhc | 2015-12-01 11:37 | アーユルヴェーダ日記

西川眞知子のアーユルヴェーダ日記

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/23
寒い日にぴったりのお茶。
アーユルヴェーダの代表的ブレンドスパイス、トリカトゥ。

ジンジャー➕黒胡椒➕フィファチ〔長胡椒〕の同量ブレンドをトリカトゥと呼びます。
本来お料理に使用し、代謝を上げ解毒的働きがあります。

それを適量お湯を注いで!
はい、トリカトゥティの出来上がり。

寒い日にどうぞ!
a0233760_11202167.jpg


-------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/22

おうちdeアーユルヴェーダ 3日目は、ドクター上馬場登場です。

写真のように先生は、アーユルヴェーダを背負っているんですね。
そんな先生と7冊の共著があること感謝です。

a0233760_1120365.jpg


-------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/21

アーユルヴェーダ∞ヨガインストラクターベーシック講座終了。
私は、講師として本当に幸せ者と思うんです。

とにかく参加者が素敵な人たちばっかり!
だから今日もおかげさま、楽しいクラスが出来ました。

以前受講してくださった方の口こみや、本の読者の方など。
アーユルヴェーダは、停滞はアーマ、毒素。循環は、オージャス、活力の元とも言います。

素敵な循環のおかげさまです。

-------------

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/20

アーユルヴェーダ∞ヨガ、名づけてアユスヨガインストラクター向けクラスがスタート!
出席も取らない内に取材の撮影が始まるという異例なスタートを切りました。

「yoga journal」の先輩ヨガインストラクターに聞く、と言うコーナー。

考えたら、23才から始めたヨガ、さらにアーユルヴェーダ。
あっと言う間の年月です。

インドに伝わる人生設計からすると、林住期。第一線から少し引いて後輩のアドバイザー役。
まさに今回の取材は、その位置付けにぴったりです。

来年は、もっと後輩の育成にコンサルティングに力を入れていきます。
そんな思いを確かめる一日でした。
[PR]
by jnhc | 2015-11-28 11:21 | アーユルヴェーダ日記

西川眞知子のアーユルヴェーダ日記



【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/19

NHK青山でチベット体操。
7つのチャクラをデトックスし、また活性するアンチエイジングに効果的なヨガです。
アーユルヴェーダには、チャクラは身体の表面にもあり身体と意識を繋ぐ役割りのマルマがあります。
アーユルヴェーダでは、シローダーラと言う額にオイルを垂らすことがあまりに有名ですが、これは額のマルマから第6チャクラをバランスする効果があるのです!
アベダ南青山では、今チャクラの香りミニセットがありチベット体操にぴったりです。
a0233760_1029971.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【西川眞知子の
アーユルヴェーダ日記】11/18

第1期カラーライフコンサルタント養成講座のはじめてのフォロークラス。
今は、皆さん忙しく欠席者が多い中、とても活発な意見と質問で熱気溢れたクラスになりました。
美容師のIさんは、お客様にカラー数曼荼羅を行い、素敵なコミュニケーションで、リピーターの方からも信頼感と満足感が増したそうです。
聞いていて私まで嬉しくて、まさにハッピーの連鎖が起こっていますね。
家族の方々のカラー数曼荼羅を作り納得されているEさん。
整体師のSさん、カウンセラーのKさん、ご自身が自らの力に気づかれたWさん。
カラー数曼荼羅で人真似でない、自分の潜在力に気づき、活かしているその姿こそ
アーユルヴェーダです。
なぜならアーユルヴェーダは、生命の智恵と言う意味!
みんな違ってみんないいが
アーユルヴェーダを生きることかなぁ、と思います。
a0233760_10272480.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】11/17
赤い薔薇の花、なんと美しく
人目を引くことでしょうか。
薔薇にも様々な色や大きさ、種類があります。
その中でもひときわ艶やかな赤い薔薇!
あなたの性質は、情熱の火。
アーユルヴェーダで言うピッタ。
艶やか、派手で目立つ存在、しかもチクッと棘を持つ。
そう
ピッタの傾向を持つ貴方は、目立ち、ピリッと辛口が魅力の一つなのです。
たまにその情熱が批判、怒りになりそうになったら、赤のパワーの太陽、日の丸、そこ力に転じ、さらには、赤い薔薇になりきってみてください。
不機嫌が
一瞬にご機嫌に転じます。

a0233760_10253440.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【西川眞知子の
アーユルヴェーダ日記】
11/16
アーユルヴェーダと言うと漢方のように薬草も大切なアイテムです。
インドやスリランカの薬草は、やはりとてもパワフルです。
ただ現代の日本のライフスタイルで手軽に手に入るハーブもアーユルヴェーダの考えをベースにして行く事が出来るんです。
例えばラベンダーは、アーユルヴェーダのとく3タイプにオールマイティです。
ヴァータは、風の多い状態でラベンダーは、リラックスへ導きます。
ピッタは、火の多い状態でラベンダーは、鎮静の働きをしてくれます。
カパは、地と水の多い状態でラベンダーは、呼吸器を浄化するように働いてくれます。
アーユルヴェーダハーブで楽しいライフスタイルを!
a0233760_10232188.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【西川眞知子のアーユルヴェーダ日記】
11/15
アーユルヴェーダが難しい、と言う人がいます。
私は、いつもこう答えます。
「アーユルヴェーダは、生命の智恵。だからその答えは、あなたはすでに知っているはずです。」
そのために必要な事は、身体や心の声に耳を傾け、重さやだるさ、やる気を感じない時は、ちょっぴり身体を動かし、周りのものを片付け、小さな声で「よし」といって見て、少しベターになった感じがするはず。
またオレンジ色のものは、変化を乗り越える力を与えてくれます。
すっきり爽やかな香りなども重さを軽やかにする味方です。
おうちdeアーユルヴェーダ講座で、皆さんそんな智恵のある生き方の達人になってくださいます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

西川眞知子のアーユルヴェーダ日記を
今日からスタートします。

11/13
【西川眞知子アーユルヴェーダ日記】
よく人にトルコブルーが好きですか?と聞かれます。
私は、「大好きです。」いつも理由は言わないんですが、今日はちょっと話しますね。
実は、トルコブルーは、若返り色なんですよ。さらにチャクラから見るとノドのエネルギーを活性化してコミュ二ケーション力アップ、そんなトルコブルーは私の味方です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by jnhc | 2015-11-20 10:32 | アーユルヴェーダ日記

カテゴリ

全体
プロフィール
最新の講座情報
おうちdeアーユルヴェーダ講座
アーユルヴェーダ∞ヨーガ教室(一般)
チャクラヨガwithチベット体操講座
デトックス講座
Livingアーユルヴェーダ講座
和ゆるヴェーダ講座
TV、書籍、雑誌、メディア
講演会
スタジオ撮影
セミナー
ヨーガ
アーユルヴェーダ学
アーユルヴェーダ応用術
コラボ講座
ペマダワ石鹸
受講生の活動報告
その他過去講座風景
西川眞知子思いでの写真
アーユルヴェーダ日記
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

健康・医療
スクール・セミナー

画像一覧