西川眞知子アーユルヴェーダの世界


アーユルヴェーダの世界を西川眞知子が発信する。
by jnhc
プロフィールを見る
画像一覧

アーユルヴェーダ学3

3タイプの骨盤
今話題の言葉に「骨盤」というキーワードがあるようですね。

骨盤は人の体の土台ともいうべきものだからもちろん歪むとその上の背骨、
さらにその上の首や頭も全員安定しない状態になってしまうのですね。

骨盤がキーワードになるにはもしかしたら、世の中の土台自体が揺らいでいて
みな安定できず、すぐはやりに飛びついってしまうことも関係しているかもしれませんね。

だって骨盤はアーユルヴェーダ的にみると土台なので本来カパ的な要素です。
だから女性のほうが母なる大地ですべてのものを支え、育む力、出産もその力の一つ。
だから男性より骨盤が安定型にできています。

世の中が揺れて安定にかけているので骨盤も今歪みやすくなっているのでしょうね。

というわけで、今日もアーユルヴェーダからみた骨盤教室の日です。

受講生に教科書的なカパの人がいます。その人の骨盤は開きやすく重心が
外にかかりやすくなっています。

またピッタの骨盤はねじれやすく、ヴァータは委縮しやすいのです。

『メビウスの指』に書かせていただいたように、身体にはアーユルヴェーダの
5元素地・水・火・風・空の五つの元素が縦に左右10ライン関係しています。
骨盤もそれに関係した歪み方をすることがほとんどのようです。

ということは骨盤を整体的に矯正するだけではなく、ライフスタイルも気をつけることで
歪みにくい身体と心を手に入れていただけるのです。
今回の講習でアーユルヴェーダ的骨盤ケアの施術者が誕生します。

皆さまも彼女たちの施術をぜひ体験してみてください。



明日は、格差社会と無格差自己について書きます。
[PR]
by jnhc | 2012-02-04 23:10 | アーユルヴェーダ学

カテゴリ

全体
プロフィール
最新の講座情報
おうちdeアーユルヴェーダ講座
アーユルヴェーダ∞ヨーガ教室(一般)
チャクラヨガwithチベット体操講座
デトックス講座
Livingアーユルヴェーダ講座
和ゆるヴェーダ講座
TV、書籍、雑誌、メディア
講演会
スタジオ撮影
セミナー
ヨーガ
アーユルヴェーダ学
アーユルヴェーダ応用術
コラボ講座
ペマダワ石鹸
受講生の活動報告
その他過去講座風景
西川眞知子思いでの写真
アーユルヴェーダ日記
未分類

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

健康・医療
スクール・セミナー

画像一覧